2011年11月15日

運と欲

桜井章一の記事を読んだ。

とてもまねできる人生ではないが、ある意味壮絶。
壮絶と言う言葉でいっていいのかも分からないが。

20年間無敗。

言葉で言う以上の重みを感じるな。


ツキとか運ってのは欲で取るもんじゃない。
考えて手に入るもんじゃない。
むしろどこにでも漂っていて、ある瞬間、ぺたっと
人間にくっつくようなものだ。感じる力がないと
逃がしてしまうんだな、なんにも気づかないまま。
運は求めるものじゃなく、運のほうから、しかるべき
人を選んでやってくる。
運に選ばれる人と言うのは、小さなことにもよく
気づくし、それには感覚を研ぎ澄ませないといけない。


こりゃほんとに、必然だね。
うーん、恥ずかしながらこれまで生きてきて、そんな
誇れるようなものはないや。


自然に摂理に身を任せ、謙虚になること。


うーんこりゃまた。。。物欲にまみれた自分には
今はまだまだ遠い。
かといってもう年だしな。 がんばろ。







話し変わりすぎてなんだが、このアクセス解析の
サイトはかなり面白そうです。

おススメします。

【無料】一目で分かるグラフィカルな高機能解析!




posted by ひろさん at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。